スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
テスト投稿
ん~~、どうかな?

ディズニーモバイルから新しい機種が出るらしいけど、イマイチそそられない。
どうしようかなぁ。テンプレートとかカスタムスクリーンはそそられるんやけど~~

しかし、外側が変わっただけで中身は一個目の機種と一緒やん…
もっと違う機種で作って欲しかったなぁ。

がんばれディズニーモバイル。
スポンサーサイト
【2008/05/26 18:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
テスト
20071205100151
携帯メールでの更新が上手く行かないので、
テスト中~~
【2007/12/05 10:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベリー
今日はベリーダンスのライブ見に行きました。
詳細は帰ってから(^O^)/
【2007/04/27 23:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
交通事故
ご無沙汰しておりますー。
このブログってやつは継続するのに結構パワーがいりますね。
で、今日はちょっと書きたいことがあったので書いてみます。

先日、「ネコが車に轢かれた」と連れてこられた飼い主さん。
このネコちゃんは以前からうちに通っていて、ワクチンとか
去勢手術とかしてあるんですが、「外に出さないように」と
再三注意していたにもかかわらず、交通事故なんて
「どないなっとるねん?」でした。

よく事情を聞くと、このネコさん。日中は飼い主さん宅前の駐車場に
ながーい紐で繋がれてひなたぼっこしているそうで、
で、お隣の家の車が出庫するときに後ろ足をひかれちゃったらしいんです。
骨折はしていませんでしたが、後ろ足のうち股あたりの皮膚が
大きく裂け、かなり痛そうでした。
しばらく治療に時間がかかりそうです。

今は毎日通院してもらって包帯交換などの処置をしているのですが、
この飼い主さん、お隣のご主人に治療費を払わせようと考えているみたいなんです。

でも、なにかおかしいと思いません?
だって、お隣のご主人はネコをわざと轢こうとしたわけじゃないですし、
たまたまお隣の駐車場の前にネコさんが寝そべっていて、
車からは見えない場所だったわけで。

飼い主さんの敷地内にネコがいて、そこの中にお隣の車が進入して
ネコさんを轢いたっていうなら、話はもう少しややこしくなるんでしょうが。

「私たちは、ちーちゃん(ネコさん)が車の下とか前後にいないか
確認してから車出すのに・・・」と飼い主さんは言います。

そら、飼い主さんはネコがそこにいるのがわかってるから当たり前でしょ。
でもお隣さんはネコが寝てるかどうかなんて
いちいち確認して車出さないのも当たり前だし、
運悪くお隣のネコさんを轢いちゃっただけとしか言いようがありません。

どう考えてもお隣さんが治療費を払う事ではないと思うんですが・・・

【2006/06/21 10:46】 | ん?な話 | トラックバック(0) | コメント(5)
安楽死
こんばんは、明日も仕事ですが夜更かししてます。
biancoです。

先日、一人の飼い主さんが「相談があるんだけど」と病院にやってきました。
なんでも、知り合いのおばあさんがネコを飼っていて、
18歳の老齢ネコさんでちょっと弱ってきているとの事。

おばあちゃんもかなりのお年で、このネコさんを看取ってから
老人ホームに入ろうと思っていたらしいんです。
でも、さすが長生きするネコさん。もうダメかもうダメかと思いつつ
頑張ってくれていたようで、とうとうおばあちゃんの方の体が
ついて行かなくなってしまって、
面倒見てくれる人もいないし、もらい手もつかない老猫なので、
せめておばあちゃんの見守る中で安楽死をしてやって欲しいとの事でした。

普通は、このような仕事は院長受けたがらないんです。
なんとか飼い主さんを探して欲しいって交渉したりするのですが、
今回ばかりは「やってあげるよ。」と承諾しました。

昼間の時間に予定を入れて、おばあちゃんに来てもらうことに。

「先生、イヤな仕事させてごめんなさいね。」とおばあちゃんは
申し訳なさそうに言います。

薬品を準備し、静脈を確保。

おばあちゃんにだっこしてもらったまま、ネコさんは逝きました。

「ほんとに、私も先生に安楽死して欲しいぐらいですよ。」
と冗談交じりに言うおばあちゃん。

「この年になるとね、体のあちこちが痛いし、歩くのも大変だし。早くお迎えが来て欲しい」と。


唯一の気がかりだったネコさんの死を看取って、
おばあちゃんは安心して老人ホームに入ることが出来るでしょう。

ホームにネコつれて行くことって・・・出来ないのかな。

そんなことがあったあと、
ふと病院の中を見回すと、結構お年寄りに優しくない作りになってる。
「手すりなんかをつけた方がよさそうですね」と院長に提案してみました。
近いうちに院長が日曜大工でつけてくれるかな?
【2006/06/05 01:20】 | まじめなお話 | トラックバック(0) | コメント(0)
biancoの仕事日記


動物看護士歴14年のbiancoのおもしろおかしい日常。 まだまだ未知の世界の動物病院。 すこーしだけ覗いてみませんか?

プロフィール

bianco71

Author:bianco71
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

フリーエリア

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。